退職170日経過 ~何を目論み、何をしてきたか~

なんか、このところずっと投資ブログになってしまっていますが、退職して170日余りが経過しました。
もう、まもなく半年になります。
最近は、夏休みの最後の10日間のような感覚で時間が過ぎて行っております。

未だに、何するか定まらず、見通しも立たず、惑い迷っております・・・。

そして、失業給付は、来月で終わり。

就職するにしても、何かするにしても、いよいよ後がなくなってきました。

働いていたころより自分の生産性がかなり落ちた

なんかですね、働いていたころよりも自分の生産性が落ちているのを感じます。

働いていたころは、出勤する前の1時間でブログを書いたり、趣味ネタのウェブサイトに手を入れたり。

土日は、クオリティはともかくとして、趣味ネタでyoutubeの動画作ってアップしたり、今よりもずいぶん限られた時間でアウトプットしていました。

それが今は、ダラダラ、だらだら、しています。
半年前は、1時間でできていたことが、1日かけても出来ません。
時間はたっぷりあるのに、youtubeの動画編集とか、ぜんぜんやる気が起きません。

人生の残り時間に目を向けさえしなければ、日々の暮らしの中では、
時間が有り余っていて、
・失業給付も貰っているから
おそらく、この2つが理由の9割だとは思うのですが、残り10%は能力の低下のような気もします。

そして、能力の低下以前に、そもそも、能力がないと言ったら語弊がありますが、『自分は、勤めずに自分で何かやって行けるような能力があるのだろうか』とかだんだんネガティブになってきます。

出世はしなかったし、努力や研鑽も途中からしなくなって、惰性で過ごし気味な後半だったとはいえ、30年間働いてきましたから、なんかは出来るだろうと思っていたのですが・・・。

170日間で何を目論み、何をしてきたか

今のこの世界、インターネットにつながったパソコンさえあれば、きっと、”何か”は、出来るだろう。
別に金持ちになれなくても、倹しく生活するくらいの収入は、何かしら得られるだろう。
何もできないというのは悲しすぎる。
そう思っておりました。

初めに妄想したのは、だいたい以下のような感じです。

1) 前職に関連して、なにか、コンサル的な仕事をする。
2) ブログを書いたり、趣味のサイトを作って、AdSenseの収入を得る。
3) 気が進まないけど、なんかのアフィリエイトをする。
4) ネットショップを作って、なんか物販する。
5) なんか、Webの仕事をする。

“なんか”が多いのが切ないです。

1) 前職に関連して、なにか、コンサル的な仕事をする。

まあ、コンサル的なことができるほど、自分のレベルが高くないのは重々承知しています。
まあ、妄想です。

退職しようという気持ちが固まりつつある頃から、仕事に関するブログを書き始めました。
レベルが高くないのは重々承知していますが、きわめてニッチな領域に絞って、かつ、初心者向けのトーンでなら、書けるかなと。
まあ、30年やってきたから、何かを残したかったという思いもありました。

退職して、少し経った頃、ブログを通じて、業界ではみんな知ってる同業社さんから『お会いしたいと』仕事のオファー的なものがありました。
いやあ、これは嬉しかったのですが、なんか、ちょっと物怖じして、流してしまいました。
それに、普通に仕事のオファーであれば、辞める前と変わらなくなってしまうというのもありましたし。

幸先いいぞと思ったら、結局、声が掛ったのは、後にも先にもそれっきりでありました。

コンテンツを有料noteにUPしたりもしてみましたが、かすりもしません。

もう、だんだんと、記憶も薄れて行っております。
今はもう、更新もしなくなりました。

2)ブログを書いたり、趣味のサイトを作って、AdSenseの収入を得る。

まあ、これで食えるとは思っていません。
でも、月に1万円でも稼げたら、それはそれでなにか、いい気持ちになるだろうと。
そしたら、そこから何かが拓けるかもしれないと。

まず、趣味ネタの『ミニサイト』を作りました。

これが、見事なほどにアクセスがありません。
日々更新するタイプではなく、いくつかの記事で完結させて放置する、いわゆる『ミニサイト』なのですが、アクセス数は、ゼロです。

たまに、アクセスがあるとかいうのではありません。
完全に、ゼロです。
AdSenseも貼ってありますが、当然、0円です。

ドメイン代1,890円/年が出ていくだけです。

その後、もう一つ、別の趣味の『ミニサイト』を作りました。

ドメインも取りましたが、1記事書いただけで、挫折して放置。

そして、3つめが、このブログです。

一応、続いてはいますが、クオリティはともかく、頑張って調べて、『誰かにとって有益な情報』を意識して書いたのは、10本にも届きません。

あっという間に、日記ブログの様になり、そして、最近は投資報告ばかり。

単に、続いているというだけです。

ただ、先日やっとこのブログでAdSenseの収入が20円発生しました。

最近原油の暴落などありましたから少しだけ、先週はアクセスがありました。

まあ、これからも、『有益な事』などはあまり意識せず、心情トロで行くのではないかと。

なんだかんだ、AdSenseの収入は、1)の仕事ブログが一番多いのです。
月に数百円ですが・・・。
 

3) 気が進まないけど、なんかのアフィリエイトをする。

ここに気が進まないと書く時点で失格です。

だらだらブログに気が向いた時に、Amazonアソシエイトを貼るならともなく、頑張ってアフィリエイターになるというのは、私には無理でしょう。

本を買ってみたりはしましたが、楽しい感じがしないのです。

4)ネットショップを作って、なんか物販する。

はじめは、せどりや転売的なことを考えました。
日本でマニアックなものを仕入れてeBayで売るとか、
海外Amazonで買って、国内Amazonで売るとか。

本を買って読んでみましたが、楽しそうには感じられないのです。
うまく行ったとしても、幸せになれるだろうか・・・。

では、ネットショップを作って実際に物販するというのはどうだろうか。

こちらの方が面白そうです。
練習のつもりで、メルカリで不用品をチマチマ売ってみましたが、苦痛はありません。
問題は、売れるものではなく、売りたいものを売って、売れるだろうか???
売れなさそうな気がします。

でも、ごちゃごちゃ言ってないで、試しに売ってみればいいのですが、特商法の表記に自宅乗せるの嫌だなあとか、ぐだらぐたらしています。
 

5) なんか、Webの仕事をする

これはですね、まあ、書きたい事であれば、ブログ書いたりするの好きだし、クオリティはともかく、趣味ネタサイトで素のHTMLが書いているのとかがあるので、地元の整骨院さんとか、税理士事務所さんのwebサイトを作って、稼ぐとかどうだろうと、考えました。

まあ、どう転んでも、たくさん稼げる気はしませんし、仕事とれるか分からないし、デザインセンス無いし、そもそも、HTMLやCSSも全然だし。

それはこのブログを見ても分るというものです。

でも、デザインセンスは別にして、HTMLやCSSであれば、勉強すればどうにかなるとは思います。

ハローワークにも、授業料無料のそういうブログラムがあるので、それもいいかなあと、今更考えたりしています。

そんなん、そろそろ失業給付が切れるという頃になって、思いつくことじゃないですよね。

余談ですが、条件が整えば、職業訓練を受ける間、失業給付を延長してくれるという、なんとも失業者に優しい制度があることを先日知りました。

ちょっと遅かった。

ということで、さて、どうしたもんか。

1年後、私はどうなっているのだろう。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL