複数の証券口座でトータル損でも得した口座のある方は確定申告しよう

複数の証券会社に口座をお持ちの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

私も、意味もなく複数持っています。大した額でないのに。

複数の口座があると、「特定口座(源泉徴収あり)」を選択されていたとしても、確定申告すると得するケースがあります。

複数の口座をトータルするとマイナスでも、一方に利益が出ていると、税金を取られているという事です。

A社 -100万 ・・・ 税金 0円
B社  +20万 ・・・ 税金 20,315円

こういう場合も、確定申告することで、税金が戻ってきます。

サラリーマンの方は、面倒くさがって放置している方も多いのではないでしょうか?
でも、取り戻さない手はありません。

しかも、確定申告は5年間は遡れますから、過去にこのようなケースで税金を払ってしまった方は、確定申告で取り戻すことができます。

私は去年、確定申告デビューで5年分遡って、5万円くらい戻ってきました。仮想通貨に換わって溶けてしまいましたけど・・・。

2020年の確定申告は、コロナの影響で1ヶ月延長され、4/16になりました。

初めての方なら、初めの1年分の書類を作るのに、半日~1日仕事になると思います。でも、戻ってくるのなら、やらない手はありません。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

→ 国税庁 所得税の確定申告 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL